teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ご無沙汰してます

 投稿者:アメフラシ  投稿日:2007年 5月29日(火)23時50分55秒
  私も、大変大変ご無沙汰してしまいました、ごめんなさい。

りとるばくさんオススメの「いいないいなこのおうち」、絵本で読みました。
娘(3歳になりました)もとても気に入っていました。

他に、うちの娘の最近の大ヒットは
「ジャイアントジャムサンド」(ジョン・ヴァーノン・ロード、アリス館)
話も面白いけれど、絵も面白くて、細かいところまで眺めて楽しんでいます。

「おっきょちゃんとかっぱ」(長谷川摂子・文、降矢なな・絵、福音館)
ともだちやシリーズの降矢さんの絵ですが、全然違う雰囲気。
不思議な話なんですが、つい引き込まれる感じです。

どちらも有名な絵本で・・・いまさら書くのも気が引けます;
スミマセン・・・
 
 

でこちゃん

 投稿者:ゆきわらし  投稿日:2007年 5月 7日(月)13時35分6秒
  大変ご無沙汰してしまいました。

主人公の「てこちゃん」がお母さんに髪を切ってもらったら
でこちゃんになってしまったと言う話です。

何しろ絵がとても強烈。
一度見たら忘れられない絵です。
話も笑えます。
でも、最後のお姉ちゃんの優しさにじんわりします。
是非読んでみてください。
 

ずうっと ずっと 大好きだよ

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年12月15日(金)19時47分48秒
  娘の教科書にも載っていました。

家で飼っていた犬が死んでしまい、
悲しいけど、僕はたくさん「大好きだよ」って言ったからいいよね。と言う下りがあるのですが
私は常にここで泣きそうになってしまいます。
(うちにも2匹犬がいます。1匹はいつお迎えが来てもおかしくない老犬です)
口に出して伝えることの大切さを教えてくれる本です。
愛犬家にはかなり辛い本ですが、大切なことを教えてくれます。
 

グルグルとゴロゴロ

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年11月 9日(木)20時54分39秒
  最近下の娘が「いいな いいな このおうち」にはまっていると書きましたが
さらに「こねこのきょうだい グルグルとゴロゴロ」にもはまり
毎晩「ねこよんで」とおひさま2月号を持ってきます。
他のおひさまにもグルグルとゴロゴロは載っているのですが
どうも2月号の「レストランだるま」が気に入っているようです。
子どもって飽きるまで続きますね。
 

おはようございます

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2006年11月 1日(水)11時51分30秒
  昨日、久々に上の子に絵本を読むことが出来ました

下の子が生まれてから忙しさにかまけて買っても読まずに
本棚にしまうことが多かったので少しづつ読んであげようと思います

ピヨピヨスーパーマーケット 工藤ノリコ作 佼成出版
 5つごのひよこたちがお母さんと買いものに行くんですが
 そこでいろんなことをしでかしてくれます
 絵遊びもできるので お勧めです

おへそのあな 長谷川義史  BL出版
 お腹の赤ちゃんが実はおへその穴から、みんなが準備してくれているのを
 覗いているというお話です
 

ご無沙汰しております

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年10月31日(火)20時58分50秒
  みなさん、すっかりご無沙汰しております。
最近は不愉快な書き込みも多く、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

最近、下の娘は「いいな いいな このおうち」が大好きです。
雑誌おひさまに連載されているのですが
毎日代わる代わるお日様を持ってきては「かべるくんよんで」と言います。
(ぼくかるべくん と言う出だしで始まるのですが、
娘は「かべるくん」だと信じて疑わないのです)
どちらかというとナンセンス系だと思いますが、絵本も出ているので良かったらどうぞ
 

今日は何の日

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 7月 7日(金)21時40分53秒
  今日は11回目の結婚記念日です。
学校から帰ってきた娘に、「今日はパパとママの結婚記念日なんだよ」と言ったところ
そうなの!じゃあ、この間読んでもらった「きょうはなんのひ」みたいの○○(娘の名前です)もしようっと。
と言ってなにやら机に向かっていました。

娘に呼ばれて茶の間に行ってみると、小さな手紙がありました。
手紙の表にはリボンがかかっています。
よく見ると番号もふってあります。
開けてみると「つぎはてーぶるのしただよ」と書いてあり
そこにもまた同じような手紙がありました。
電話のところ、娘の机の上、写真立てのところ、地球儀の下・・・
最後の手紙を開いてみると
「けっこんきねんびおめでとう」と書かれていました。

林明子さんの「今日は何の日」も手紙を集める話でしたが
娘は学校で読んでもらった内容がとても気に入ったようです。
こんな嬉しいお祝いは初めてでした。
 

余談 14ひきシリーズ

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 6月27日(火)21時01分40秒
  アメフラシさん>
14ひきシリーズの作者いわむらさんは、私が住む栃木県にお住まいです。
それもかなり田舎の方に。
それは、虫やカエルや小さな生き物たちが生きているところでないと
14ひきシリーズを書き続けることができないからだそうです。

我が家の娘たちも14ひきシリーズが好きです。
うちは「せんたく」が気に入っています。
大人の私でもへぇと思う絵がたくさんあって、私も好きです。
 

ねずみくんのチョッキ

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 6月27日(火)20時58分35秒
  ねずみくんのチョッキを代わる代わる動物が貸して欲しいと言い
ねずみくんは渋々貸して、やっと自分のところに戻ってきます。
ところが戻ってきたチョッキは・・・

上の娘がお腹にいたとき、読み聞かせをしていました。
生まれてきて、大きくなったら喜んでくれるかなと思って
一生懸命読み聞かせていたのですが、私が期待したような反応は得られませんでした(笑)
でも隣で聞いていた夫が最後のページで吹き出していました。

ねずみくんシリーズ、たくさん出てますので
興味のある方は是非呼んでみてください。
最後吹き出しますよ(笑)

みいちゃんさん>
お子さんが気に入った本が見つかって良かったですね。
申し訳ないなんて思わないでくださいね。
 

14ひきシリーズ

 投稿者:アメフラシ  投稿日:2006年 6月23日(金)22時36分43秒
  ご無沙汰しています。

前に、うさぎちゃんママさんに教えていただいた
せなけいこさんの「いやだいやだ」を(やっと)借りてきました。
結構はまって読んでくれたけど、
ママの意図するところが伝わったかどうかは怪しいです(笑)
ありがとうございました。

最近の娘は14ひきシリーズ(いわむらかずおさん)にはまっています。
図書館で借りていたのですが、結局買わされました(笑)
「ひっこし」「こもりうた」「かぼちゃ」が特に好きみたいです。
他に、最近気に入って読んでいるのは、
「ポチポチのレストラン」(井川ゆり子さん著・文渓堂)です。
娘もですが、なぜかパパが気に入って、
このシリーズのほかの絵本も借りてきました。
食べ物の好き嫌いで困っているママさんにはオススメかも。
 

見てきました!

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2006年 6月21日(水)11時31分32秒
  シリーズで3種類ぐらいありました。
くり抜きが小さすぎるようで「?」という顔をしていました
ので迷ったんですが、同じような感じでポプラ社の「どうぶついろいろかんれんぼ」を
購入しました。

福音館書店の新刊で「くもりのちはれ せんたくかあちゃん」が出ていたので
上のこに買いました

せっかく教えていただいたのに、申し訳ありませんでした
 

ありがとうございます

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2006年 6月 5日(月)11時23分58秒
  りとるばくさん>
早速書店を見てきたんですが、残念ながら置いてありませんでしたので
また、違うところに見に行こうと思います

他にもお勧めがあればよろしくお願いします
 

おでかけようの絵本

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 6月 2日(金)13時18分40秒
  みいちゃんさん>
うちの下の娘は小さいとき、学研の「だあれかな」と言う本を持ち歩いていました。
ページがいろいろな形に切り抜かれていて、そこから動物の一部分が見えます。
豚だったりカエルだったりぞうだったり・・・
音の出る小さな絵本も色々ありますが、場所を選ばないとひんしゅくを買うので
私はもっぱら「だあれかな」を持ち歩いていました。
参考になったら嬉しいです。
 

だるまちゃんシリーズ

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 6月 1日(木)21時35分14秒
  だるまちゃんシリーズ、懐かしいですね。
うちには日本語と英語と両方の「だるまちゃんとかみなりちゃん」があります。
私が幼稚園の頃英語を習っていたときの教材で、もう30年近く前の本ですが
今でも娘は「ママ、今日は英語で読んで」と持ってきます。
日本語で読んでと言うときもあります。
元々日本語の絵本を英訳してあるのですが、
日本語の絵本にはない表現があったりしておもしろいです。
他には「Stop taro」(たろうのともだち)もあります。
 

昔話の絵本

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2006年 6月 1日(木)11時52分0秒
  子供にずーっと昔話の本をねだられていてやっと購入することが出来ました
講談社 決定版まんが日本昔ばなし101 です

親としては1冊に一話になっている本を買いたかったんですが、福音館のかさじぞうを見て
「こわい」と言われてしまってあきらめました
あの感じの絵が昔話っぽくて好きなのに・・・

まんが日本昔ばなしはテレビでも見るので入りやすいかなと選びました
予想通りお気に入りになっています
鉢かつぎ姫の挿絵を見て「ああ~、これ知ってる!ほらアイスかぶってるのん!!」と
言われて「アイス?・・・鉢やん」と大笑いしてしまいました
(形がピノにそっくりなのでそう見えたみたいです)

9ヶ月の娘にお出かけ用の小さなサイズの本を探しています
これが良いよというのがあれば教えてください
お願いします
 

すごく久しぶりに・・・

 投稿者:あんぽんまん  投稿日:2006年 5月29日(月)21時09分16秒
  こちらにきました。子供と胃腸風邪を変わりばんこに引いて、なかなか治らずにいました。

さて、先日「こどものとも50周年記念」の展示会が近くの美術館で開催されていたのに行ってきました。
自分が子供時代によく読んだ本や、子供に買ってあげた本などたくさんあって楽しめました。
そこの売店で買った本ですが、子供が気に入っていてよく読むので紹介します。
「カニ ツンツン」という題名で「こどものとも傑作集」から出ています。あの「もこ もこもこ」という絵本の絵を描いている元永定正さんが絵を描いています。
なんだかよくわからないんですが、読んでいるうちに子供と顔を見合わせて思わず笑うことがよくあります。

さて、余談ですが私は「ぐりとぐら」シリーズが大好きなので展示会に行ったんですが、そこで「加古里子」さんの「だるまちゃん」シリーズも懐かしくて大好きだったことを思い出して購入しちゃいました。
子供がもう少し大きくなったら「お母さんの大好きだった本だよー」と言って読みたいなあと思います。

絵本って長く愛し続けられるところがいいですね。

それではまた・・・忘れられた頃にまた来ます。
 

ばく舎

 投稿者:アメフラシ  投稿日:2006年 5月19日(金)23時46分46秒
  こんばんは。

>りとるばくさん
ばく舎のご紹介、ありがとうございました。
興味深くて、毎日覗いています。

>ゆたぽんさん
「ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ」、とても読みたくなりました。
でも多分、私が泣いてしまうなぁ・・・;
娘がもう少し大きくなったら、ぜひ読んであげたいと思います。
ありがとうございました。

今借りている本の中で面白いのは「ふんふんなんだかいいにおい」です。
にしまきかやこさん作・こぐま社です。
かなり長めのお話ですが、娘(2歳)はとても気に入ったようで、
飽きずに聞き入っています。何度も読まされるとちょっとツライ・・・(笑)
お母さんのお誕生日に花を摘みに行くさっちゃんの話。
ラストが素晴しいです! ちょっと泣きそうになりました。
 

ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ

 投稿者:ゆたぽん  投稿日:2006年 5月13日(土)00時13分47秒
  こんにちは。

りとるばくさん、最近は友達の掲示板でもああいう書き込みに悩まされていて、
本当に迷惑ですよね、やめて欲しいわ。
ばく舎見てきました。
お気に入りに入れました♪

先日「ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ」という絵本を読みました。
とてもみにくい怪物がいて、彼が姿を現すと草木は枯れ、
動物は逃げ、太陽も隠れ・・・・
話し相手が欲しい怪物は、石で動物を彫ってみるのですが、
その石像も彼がほほえみかけたとたん壊れてしまい、
一つだけ壊れずに残ったのがうさぎの像。
怪物は物言わぬ石のうさぎを相手に逆立ちして見せたり・・・。

正直この絵本の意図はなんなんだろうと思い悩む絵本です。
でもなぜか心から離れない・・・・。
子どもに読むと、小学生の息子は「本当に醜いや、こいつ!」と
当然のように受け止め、
幼稚園の娘はなぜか大笑い・・・・。
怪獣とかおばけがお気に入りの年頃で、
怪物のおもしろい顔に受けただけみたい・・・・。

繰り返し読んでいけば怪物の寂しさや、
見た目だけで人を判断する残酷さがじんわり伝わっていくのかも・・・・。
 

ばく舎

 投稿者:りとるばく  投稿日:2006年 5月12日(金)23時12分46秒
  はじめに、変な書き込みがありましたので削除したことを報告します。
まめにチェックはしていたつもりだったのですが
目に入って不愉快な思いをされた方がいらっしゃいましたらお詫び申し上げます。

さて、幼稚園での講演会の講師の先生がブログを立ち上げました。
絵本情報満載で、これからの絵本選びの参考になると思います。
是非ご覧ください。

URLを貼り付けると、書き込みエラーになってしまうので
申し訳ないのですが「ばく舎」で検索してください。ヒットします。
 

ありがとうございました

 投稿者:アメフラシ  投稿日:2006年 4月26日(水)19時44分41秒
  レスが大変遅くなり、失礼しました。
>うさぎちゃんママさん
「いやだいやだ」ですね! ありがとうございます。
せなけいこさんの絵は娘も気に入っているみたいなので、今度探してみます。
(「くいしんぼうさぎ」と「ぼくはかさ」が大好きなんです。)
他にもまた良い本がありましたら、ぜひ教えてくださいね(^^)

前回の図書館で、初めて14ひきシリーズを借りてみました。
「14ひきのあさごはん」にしました。(いわむらかずおさん作・童心社)
大人が読んでも楽しい絵本ですね。娘もはまってます。
私は、安野光雅さんの「旅の絵本」シリーズ(福音館)が好きで、自分で集めていますが、
ちょっとそれに通じる面白さを感じました。
 

レンタル掲示板
/8