teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:5/113 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 返答

 投稿者:社会人です  投稿日:2014年10月12日(日)11時21分21秒
  通報 返信・引用
  > No.123[元記事へ]

管理人さんへ
詳細が書けず抽象的なお話になってしまいましたが、早速のお返事ありがとうございます。閉鎖的な環境であること、厚生労働省認可の学校の場合、学内の問題を訴える場が県の衛生管理委員会?(うろ覚えですみません)のみで強制力がありません。裁判をしたとしてもその証拠が法的に認められるだけの著しく常識を逸した内容であること、明確に過失が加害者側と見なされる方にあること、本人だけでなく第三者の証言が必要になる場合が多く、証言者が出にくいため、大事故であっても勝訴した事例はほとんどありません。個人を相手に行う訴えならともかく、学校や行政を相手にする場合はより困難となります。この件についてはどの学校(保育園~大学、専門学校も同じです)でも有り得ます。加えて裁判所も政治も最近はおかしなことになっており、政治と司法の癒着も報じられていますように判決も疑問符があるものが沢山あります。仮に勝ったとしてもその後の就職や進路に大きな影響を及ぼします。名前を公開したとすれば近辺の就職や進学は厳しいものとなるでしょう。そのため現状では泣き寝入りをする方が得策であり、無理な場合はトラブルを避けて自主退学をして別の学校再入学する、路線変更した方がリスクが最も低いかと思われます。私もメモや、録音、管理職への訴えなど様々な方法で行ってきました。しかし文科省下でない、公立でない学校の場合はとても閉鎖的で人事異動もないため長年の教員の慣れや杜撰な教育などの管理は権限をもつ管理職の人間性や実力が鍵となります。私の学校の場合、トップがそもそもアカハラ教員の実力の無い方が就任しており、絶対権力をお持ちで上からの指導もないためどうにもなりません。教員以下その学校で生き残るには、管理職の意に沿うしかないのです。教員の立場も管理職に気に入られるかどうか決まりますので、教員同士の水面下の裏工作も激しく、良い先生ほど辞めているか弱い立場に甘んじています。そうです、学生と同じ図式なわけです。今の世の中の有り様がよく反映されているなぁと日々、ある意味感心しています。実際、証拠やメモ、録音などでその場学生の意見が通って物事が改善されますが仕返しも来ます。ギリギリ法的に許量範囲のところでしつこく行います。これに打ち勝つ精神力を持つ決心が必要です。腹をくくるということです。卒業出来ても出来なくても後悔しない、自己責任を持つという腹のくくり方です。そしてその結果を誰のせいにもしないということ、起きたことをそのまま受け入れる覚悟が必要かと存じます。しかし、いいこともあります。どんなに孤独になったとしても、自分だけのことを考えず、教員を含め一人一人を大切にし、皆が困らないように縁の下の力持ちのようになると回りの反応が変わってきます。一人で戦って不利になっても、周りの仲間がなぜか助けてくれるようになったり、教員にクレームを言う、真実を語ってくれる学生も増えました。お陰で管理職も無視できなくなり改善された案件もいくつかあります。また、訴える時教員を責めるのではなく、問題になっていることをどうすれば解決に向かうのか、教員も学生も困らない方法を提案する、今回は無理でも次回以降に参考にしてもらう等相手を傷つけないように愛をもって接すること違ってきたかなと経験上思います。少々のことでは変わりませんが、毎日毎日を積み上げると徐々にですが変わってくると思います。現在の私の過ごし方ですが、成績は「卒業できればよい」くらいの考えでのんびり行く、とにかく全て出席する、遅刻しない、表面上反抗しない、記録物を最低限提出する、チームメイトと楽しく過ごすをモットーに嫌なことは反面教師、それでも解決しない場合は私の捉え方の幅を広げるチャンスと穏やかに過ごす訓練をしております。大事なのは卒業後なので^^皆様大変かと思いますが、必ず学校は終わる日が来ますので、下を向かずに上を向いてお互い頑張って行きましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/113 《前のページ | 次のページ》
/113